居宅介護支援 ~ケアプランセンター来夢

サービス内容

居宅介護支援とは、これから介護保険サービスを受けようとする方の入り口となるサービスです。
要介護認定を受けた方を対象にとし、 介護支援専門員(ケアマネジャー)が、介護保険サービスを受けるのに必要なケアプランの作成・介護に関するご相談や手続き・調整などのサポートをします。

また、要介護認定未申請の方の相談及び代行申請も行います。


具体的な内容としては

・介護に関する相談受付
・ご本人やご家族の状況や生活環境など、希望に沿ったケアプランの作成
・作成したケアプランに基づき、サービスを提供する事業所や行政などの連絡・調整
・サービスを評価、必要に応じて見直す

などを行います。